Cinema Soul

~なぜ面白いのか、面白くないのかしっかり書いていく~

*

パージ The Purge

   

監督-ジェームズ・デモナコ 2013年 85分

脚本-ジェームズ・デモナコ

出演-イーサン・ホーク、レナ・ヘディ、アデレイド・ケイン、他

簡単なあらすじ

一年に一日だけ、どんな犯罪も許されるという法律が出来た近未来のアメリカ。

それはパージと呼ばれ、憂さ晴らしのような効果があるのか、導入後犯罪率は1%にまで減っていた。

パージを明日に控えたサンディン家は、特殊な強化フィルターを家に下ろし、家族だけで屋内で安全に過ごすつもりでいたのだが、思わぬ危機的状況に陥ってしまう・・・。

 

感想

もっと面白くなった気がする

中々面白い設定で、序盤から引き込まれた。

これはどうなるんだとワクワクする感じがして、途中までは悪くない。

ただ、ホームレスの男を匿ってからは、ドタバタし始めてさほど盛り上がりがないままさらっと終わってしまった感じがした。

もっと深い人間ドラマが盛り込まれていたら面白い作品になった気がする。

人物像の掘り下げが足りないからか、誰にも引き込まれることなく物語は進んでいく。

だから、悲劇的な展開になって行っても、それほどショックも受けないので、物足りなさが残る。

さほど長くない時間の中には詰め込みきれないのかもしれない。

匿ったホームレスの男が人間性豊かな人物で知恵もあり、その男のおかげで家族が助かって、この法律の是非について家族が葛藤したり、家族自体がパージに反対の立場で徹底的に暴漢達と闘ったり、登場人物たちの強い思いが感じ取れれば面白くなったと思う。

主人公の家族がパージに対して賛成って訳ではないが完全に反対でもなかったり、匿った男も悪ではないが正義でもなくそこそこ利己的だったり、主要人物たちがパージやこの社会に対してどう思っているのか、というふり幅が中途半端なので、これではどんな展開になっても物足りなさを感じたことだろうと思う。

隣の家族が助けに来たところはおっと思ったが、実はやはり主人公家族を殺しに来た、という所は無理やりなんじゃないかと感じる。

ただ助けに来た方がまだリアルなんじゃないか。

殺そうとするほどの恨みもない訳で、わざわざ自分も暴漢に殺される危険を冒してまで主人公達を殺しに来るなんて、そんなことするか?と思う。

最後はなんとなく良心の方が悪より優ったのかな?というくらいのどっちつかずのふんわりした終わり方で、良かった、とも、最悪だ、ともならない。

設定は悪くないと思ったのだが、必要な人間描写を飛ばして頭の中だけで書いた脚本という感じがする。

面白くなりそうなのに、中々難しい。

 - ④物足りない , , , , ,

アドセンス

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

パシフィック・リム Pacific Rim

監督-ギレルモ・デルトロ 113分 2013年 脚本-ギレルモ・デルトロ、トラビ …

第三の男 The Third Man

監督-キャロル・リード 1949年 108分 脚本-グレアム・グリーン 出演-ジ …

マラヴィータ The Family

見どころ→父がマフィアだと、息子や娘も普通じゃない。 監督-リュック・ベッソン  …

ウェイストランド Wasteland(The Rise)

監督-ローワン・アタリー 2012年 108分 イギリス 脚本-ローワン・アタリ …

ミラーズ・クロッシング

見どころ→自分を曲げない男の生き方。 原題-Miller’s Cro …

アナと雪の女王

見どころ!→表情豊かなキャラクター達! 監督-クリス・バック、ジェニファー・リー …

マーターズ Martyrs

監督-パスカル・ロジェ 脚本-パスカル・ロジェ 出演-ミレーヌ・ジャンパノイ、モ …

呪怨

見どころ→化け物が階段を下りて来るシーン。 監督-清水崇 2003年 92分 脚 …

パッション The Passion of the Christ

監督-メル・ギブソン 127分 2004年 脚本-メル・ギブソン、ベネディクト・ …

SPEC 結 爻ノ篇

見どころ!→世界を救うために当麻が立ち向かう! 監督-堤幸彦 2013年 95分 …