魂の辛口映画感想

~面白い映画って本当に少ない~

*

地獄の黙示録

      2016/03/16

見どころ!→カーツ大佐の王国を見よ!

監督-フランシス・フォード・コッポラ 1979年 153分

出演-マーティン・シーン、マーロン・ブランド、ロバート・デュバル、他

作品の舞台はベトナム戦争。

陸軍士官ウィラード大尉は妻と離婚し、再度ベトナム戦争の作戦に参加するためにサイゴンのホテルで待機していた。

今まで敵の要人暗殺作戦に工作員として参加してきたウィラードは、軍の上層部から呼び出され、ある男の暗殺を依頼される。

その男とは、元グリーンベレー隊長のカーツ大佐。

カーツ大佐はアメリカ軍から数々の勲章を受けている英雄で、ベトナムでの作戦を途中で放棄し、独自の判断でベトナム人将校を二重スパイ容疑で処刑、その後ベトナム奥地のジャングルに兵を率いて独自に王国を築いているという・・・。

ウィラードは狂人となった大佐の写真を手掛かりに、大佐がいるジャングル奥地に向けて数人の兵士と共に船を出し、川を上っていく。

大佐の影に不気味さを感じながらもジャングルを進んでいく中で、ウィラードは戦争の狂気や不条理さを目の当たりにしていく。

ベトコンが近くにいるにもかかわらず、自分がサーフィンをしたいがために辺り一帯を爆撃するキルゴア中佐、慰安のためにジャングルの作戦基地にヘリで降り立つ華やかなプレイメイト達、司令が麻痺していて独自に各々戦うしかない満身創痍の兵士たち・・・

果たして大佐は狂っているのか?もしかしたら周りが狂っているんじゃないか・・・

そんな戦争の実態を垣間見ながら、大佐の元へとたどり着くウィラード。

大佐とは一体どんな人物なのか?ウィラードは作戦を実行できるのか?・・・

完全版は202分と非常に長いです。

大佐の情報が異様すぎて、大佐が見たくてしょうがないです。

その期待感で長い時間見たといっても過言ではないかもしれません。

なかなか大佐が出ないですし、当たり前ですが繰り返される戦争の実態の描写にちょっとしんどくなってしまい、大佐が出るまで苦労しました。

マーロン・ブランド演じるカーツ大佐は、本当に最後の最後にしか出てこないです。

オープニングのドアーズの音楽に合わせて流れる、ナパーム弾で燃えるヤシの木たちの映像がとても印象的です。

映像では、ジャングルの何とも言えない蒸し暑さのようなものが伝わってきます。

全体としてはハードな戦争ものなのですが、大佐のくだりなどはフィクション性が強い感じも受けます。

戦争とはなんなのか?そもそも戦争自体がまともなことではないのではないか?ということをえぐりだしている作品です。

戦っているベトナムもアメリカもカーツ大佐ですらも決して悪役というわけではなく、戦争というものはこういうものだという・・・。

カーツ大佐の行動もおかしいかもしれないが、他の連中はどうなのか?

軍に所属して任務を行っているが、決してまともではない人たち。

家庭がうまくいかず、再度作戦のためにベトナムに戻ってきてしまう主人公のウィラードですらも・・・

実際に登場したカーツ大佐は異様な感じはあるのですが、もっと異様でも良かったのかなと思います。

ふっくらしているし、雰囲気がどことなく優しい感じもするので、隠居したおじさんに見えなくもないというか・・・。

もう少しギラッと鋭い感じも見たかったかなと個人的には思いました。

なにせ、この大佐を見るために見てきたので、期待感がすごくて・・・。

主人公は、最初はハーヴェイ・カイテルがキャスティングされていたが、契約上のトラブルから二週間で降板したらしい。

ハーヴェイ・カイテルが主人公の地獄の黙示録も見てみたいと思いました。

長いですが、重厚な作品です。

 - ②オススメ

アドセンス

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マルホランド・ドライブ Mullholland Drive

見どころ→独特の映像美と隠された謎 監督-デヴィッド・リンチ 2001年 145 …

ミッドナイト・イン・パリ Midnight in Paris

感想 歴史上の偉人たちが登場 主人公のギルは、過去にタイムスリップしてたくさんの …

50/50 フィフティ・フィフティ

見どころ→変わっていく人、変わらない人 監督-ジョナサン・レヴィン 2011年  …

東京暮色

見どころ→笠智衆の背中は父の背中。 監督-小津安二郎 1957年 140分 出演 …

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル The Life of David Gale

見どころ→あなたはきっとデビッドに騙される! 監督-アラン・パーカー 131分  …

ハスラー The Hustler

見どころ→ある事件をきっかけに強くなる 監督-ロバート・ロッセン 1961年 1 …

ミスティック・リバー  Mystic River

見どころ!→このラストにあなたは何を感じるか!? 監督-クリント・イーストウッド …

ブラインドネス

見どころ→目が見えないということの怖さ。 監督-フェルナンド・メイレレス 200 …

それでも夜は明ける 12 Years a Slave

感想 理不尽な搾取 思っていた内容と違った。 奴隷になった主人公が、あきらめない …

ザ・マスター The Master

見どころ!←魅力的な教祖! 監督-ポール・トーマス・アンダーソン 2012年 1 …