魂の辛口映画感想

~面白い映画って本当に少ない~

*

冷たい熱帯魚

      2016/03/30

見どころ!→でんでんの神をも恐れぬずぶとい犯人!

監督-園子温 2010年 146分

出演-吹越満、でんでん、黒沢あすか、神楽坂恵、他

小さい熱帯魚店を経営する主人公は、亡くなった前妻の子供、若い後妻と三人で暮らしている。

まだ新しいお母さんに馴染めない思春期の娘は、スーパーで万引きを犯してしまうが、たまたま居合わせた大型熱帯魚店の経営者に仲介され、助けてもらう。

それをきっかけに主人公はその経営者と仲良くなり、一緒に仕事をしないか?と持ち掛けられる。

ところがその経営者には裏の顔があり、とんでもない計画に巻き込まれ、後戻り出来なくなっていく。

異常な光景が目の前に広がっていくが、弱気な主人公にはどうすることも出来ず・・・。

主人公を吹越満、怪しい経営者をでんでんが演じている。

経営者の狂気じみている独自の哲学が、でんでんの演じている中に散りばめられていて、とても異様な人格になっています。

実際にあった事件をモデルにしているらしいです。

相当自分の中に確固たる軸のようなものがないと、主人公のようにこんな強烈な人格にどんどん巻き込まれていくんだろうなと思います。

内容を言ってしまうと、主人公が経営者に保険金詐の手伝いをさせられる。

保険をかけては殺し、かけては殺し、躊躇なんかみじんもない。

映像も、生々しい描写が後半にかけてたくさん出てきます。

異様な作品になっています。

しかし、ラストのシーンがよくわからなかったです。

主人公の吹越満の人格が変わるような描写があるのですが、そんな風には見えず・・・。

演じ方もあるのでしょうが・・・。

出来ればもっと、あ、変わったと分かるような演技が見たかったです。

中身まで変わっているようには見えなかった。

話しがすごい展開になっていくので、終わり方も難しいとは思いますが、なんか無理にまとめようとしている感じを受けてしまいました。

よくオチが大事だとかは言われていますが、それまでが良いのであればオチなんてつけなくても良いと思っています。

園子温の作る作品は、ぶっきらぼうな役者はいないのですが、なんかリアルじゃないというか、どこか作り物の香りはしてしまうんですが、これはなんでしょう?

そこが味でもあるとは思うのですが・・・。

 - ⑤時間を返して・・・ ,

アドセンス

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドッペルゲンガー

見どころ!→二人の役所広司!? 監督-黒沢清 2003年 107分 出演-役所広 …

タイタニック

見どころ!→一世を風靡したあのシーン? 監督-ジェームズ・キャメロン 1997年 …

時をかける少女

見どころ!→思春期の淡い恋心そのままに! 監督-細田守 2006年 98分 出演 …

エスケイプ・フロム・トゥモロー Escape from tomorrow

感想 全編白黒のこの作品。 テーマパークを家族と訪れる男の妄想と合わせて物語が展 …

未来世紀ブラジル Brazil

感想 近未来都市! 人々は様々な最新機器に囲まれて生活している。 朝起きると自動 …

ドライブ Drive

見どころ→息詰まる運転シーン! 監督-ニコラス・ウィンディング・レフン  201 …

愛のむきだし 上巻

監督-園子温 2009年 106分(上下巻237分) 脚本-園子温 出演-西島隆 …

ドミノ

見どころ→女賞金稼ぎの格好良い生き様を見よ! 監督-トニースコット 2005年  …

マラソンマン

見どころ→知的だが残虐なローレンス・オリビエの拷問シーン。 監督-ジョン・シュレ …

勝利への旅立ち Hoosiers

監督-デヴィッド・アンスポー 1986年 115分 脚本-アンジェロ・ピッツォ …