Cinema Soul

~面白い映画を追い求めてひたすら感想を書いていく~

ザ・プロデューサー

      2017/06/03

見どころ!→ケビン・ペイシーの窮地からの逆襲!

監督-ジョージ・ホアン 1994年 101分

出演-ケヴィン・スペイシー、フランク・ホエーリー、他

主人公は、就職した映画会社の上司にいじめぬかれる。

理不尽に解雇され、我慢の限界に達した主人公は遂にその上司を監禁してやり返してしまうという話し。

主人公をフランク、上司をケヴィンが演じている。

とにかく、新人の主人公に上司が罵詈雑言を浴びせまくり、いじめまくられる。

上司は言うことが気分で変わり、何をやっても結局主人公は怒られる。

上司のケヴィン・スペイシーがとにかく強烈です。

ボロクソに部下を罵倒した後、あわてて逃げていく部下を見ながら微笑を浮かべたりします。

「お前に脳はついていない、だから何も考えなくて良いんだ、お前は物以下だ!」

と、ここまで言われると逆に気持ち良いかもしれません。

そして、数々の理不尽な要求に耐えかねて主人公が上司の家に押し入って監禁してしまいます。

ここからがまた面白いです。

主人公が上司をイスに縛りつけ、髪をはさみで切ったりします。

最初こそ押されていた上司ですが、ぽつりぽつりと自分の過去をしゃべりだします。

過去には上司に同じかそれ以上に酷いいじめをされたこと、実は仕事が原因で過去に妻を亡くしていること・・・。

そして、イスに縛られているにも関わらず、話術で主人公を圧倒していきます。

そこに偶然あわられた主人公のガールフレンド、実は上司とつながっていたことを知り、激昂した主人公は銃で・・・。

最後の結末は予想外でした。

良い意味で裏切られた。

この上司は理不尽だけれども、何か芯のようなものを持っていて、アホとは言い切れない。

それをケヴィンが絶妙に演じている。

というか、ケヴィンはこういう人なんじゃないか?思ってしまうくらいはまっています。

映画プロデューサーに関する映画は色々ありますが、自分的にはこれが一番面白いかも。

 - ①今すぐに見るべき! , ,

アドセンス

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

パピヨン Papillon

監督-フランクリン・J・シャフナー 150分 1973年 脚本-ロレンツォ・セン …

ブロークバック・マウンテン

見どころ→ヒースとジェイクの繊細な心の動き。 監督-アン・リー 2005年 13 …

ダウト~あるカトリック学校で~

見どころ!→ホフマンとストリープの舌戦を見よ! 監督-ジョン・パトリック・シャン …

127時間

見どころ!→生きるために青年が選んだ決断にあなたは耐えられるか? 監督-ダニー・ …

少年時代

見どころ!→全てが包み込まれるラストを見逃すな! 監督-篠田正浩 1990年 1 …

その土曜日、7時58分

見どころ→リアルな兄弟の緊迫感。 監督-シドニー・ルメット 2007年 118分 …

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル The Life of David Gale

見どころ→あなたはきっとデビッドに騙される! 監督-アラン・パーカー 131分  …

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 Män som hatar kvinnor

監督-ニールス・アルデン・オプレブ 2009年 153分 脚本-ニコライ・アーセ …

ロレンツォのオイル/命の詩 Lorenzo’s Oil

監督-ジョージ・ミラー 1992年 129分 脚本-ジョージ・ミラー、ニック・エ …

コマンドー

見どころ→鋼の肉体を持つ男がバッタバッタと敵を倒していく。 監督-マーク・L・レ …