魂の辛口映画感想

~面白い映画って本当に少ない~

*

リリィ、はちみつ色の秘密

      2016/03/31

見どころ!→ダコタ・ファニングの可愛さ。

監督-ジーナ・プリンス=バイスウッド 2008年 110分

出演-ダコタ・ファニング、クィーン・ラティファ、他

あらすじ

主人公の少女リリィは、幼いころ母親を過って拳銃で殺してしまい、罪悪感を感じながら生きている。

自分は母親に本当に愛されていたのか?自分の母親はどんな人だったのか、本当のことを知りたくても、父はリリィを冷たく突き放すばかり。

ある日リリィは家出をし、そこで養蜂家の黒人女性たちと出会う。

 

 

差別に負けず、強く生きている黒人女性たちに触れるリリィ。

そこで家を仕切るオーガストこそ、かつてリリィの母親の子守をしていた女性だった。

オーガストから、母親のことを聞かされるが・・・。

感想

とにかく、リリィ演じるダコタ・ファニングがかわいい。

演じているというか、もう素材そのままのような感じだ。

ダコタ・ファニングだったから、良かったんじゃないかと思う。

純粋無垢な感じが、見ていてスッと入ってくる。

黒人差別や母親の死などところどころ重いテーマはあるが、全体的に、ゆるやかな雰囲気が流れていて見やすい。

クイーン・ラティファは強い女性で、見ていてすがすがしくなる。

ウーピー・ゴールドバーグをもっと繊細にしたような感じで、知的な黒人女性の代表のような感じがする。

ダコタはこのとき13歳、今はもう20歳の大人になっている。

演技を超えた、ごくごく自然な振る舞いをするダコタ。

これからも、今までの良さを消さずに、名女優になって欲しいと願う。

 - ③見て損はない ,

アドセンス

アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

バーレスク Burlesque

あらすじ アメリカの片田舎のカフェでウェイトレスをしていたアリは、歌手として生き …

TAXI

見どころ→街中をタクシーが猛スピードで疾走する。 監督-ジェラール・ピレス 19 …

ガタカ

見どころ!→イーサンホークの情熱の演技! 監督-アンドリュー・ニコル 1997年 …

フローレス

 見どころ!→ゲイを演じるホフマンと、右半身が不自由な男を演じるデ・ニーロの演技 …

ピアノレッスン

見どころ!→ホリーの無言の演技!リアルな展開! 監督-ジェーン・カンピオン 19 …

こわれゆく女

見どころ!→ジーナ・ローランズのあえてずらしたた演技! 監督-ジョン・カサベテス …

イコライザー The Equalizer

見どころ→誰にも止められないデンゼル 監督-アントワーン・フークア 132分 脚 …

007 ダイ・アナザー・デイ

見どころ→イギリスらしいスタイリッシュなボンド。 監督-リー・タマホリ 2002 …

インクレディブル・ハルク

見どころ!→ハルクと悪役の肉弾戦! 監督-ルイ・レテリエ 2008年 112分 …

サイダーハウスルール The Cider House Rules

感想 マイケル・ケインの老獪な演技が光る マイケル・ケイン演じる産婦人科が非常に …